万年野党は「政府の監視」の役割を担うNPO法人です

会員になる
寄付をする

EVENT
活動・イベント情報

2018.09.29 政策Cafe

「FinTechの未来像と法制度上の課題」を開催しました。

2018年9月28日に、落合 孝文 氏 (渥美坂井法律事務所・外国法共同事業 パートナー弁護士)木村 康宏 氏 (freee株式会社 執行役員社会インフラ企画部長)瀧 俊雄 氏(株式会社マネーフォワード取締役 Fintech研究所長)の3名のパネリストをお迎えし、政策カフェ 「FinTechの未来像と法制度上の課題 」を開催しました。
世界中に広がる話題のFinTechについてわかりやすく解説いただきました。
FinTechによるキャッシュレス化や電子決済等代行業の金融サービスについてご紹介いただきました。
さらに、スマートフォンやビッグデータの活用、銀行の未来、FinTechを取り巻く政策課題についても、パネリストによる活発な議論が展開されました。

一覧に戻る

政策NPO 万年野党の活動に
ご参加ください

野党やメディアの本来の役割である「政府・議会の監視」を補完・徹底し、
民間への過剰な介入や規制を防ぎ経済社会の活性化を目指します!

万年野党は、NPO法人です。政党・政治団体ではありません。