団体関係者の記事(2018年9月13日~9月19日)

会員になる
寄付をする

news
ニュース・メディア掲載

2018.09.19 団体関係者の記事

2018年9月13日~9月19日

全国の百貨店が猛暑と災害で受けた「大打撃」の実態
9月の地震の影響はおそらくこの後だ
万年野党理事 磯山友幸【180913現代ビジネス】

■7月の急落
猛暑に加えて、台風などの風水害や地震など、相次ぐ自然災害は、日本経済にどんな影響を与えるのか。とくに低迷している消費の行方に関心が集まっている。

日本百貨店協会が発表する全国百貨店売上高は、5月にマイナス2.0%を付けた後、6月は3.1%増と久しぶりの高い伸びを記録、消費の底入れに期待が膨らんだ。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57500

「ブラックアウト」どう防ぐか 再生可能エネでリスク分散 柔軟な原発再稼働も必要だ
万年野党アドバイザー高橋洋一【180913zakzak】

北海道で最大震度7を記録した地震では、発生直後に全295万戸が停電する事態が生じた。泊原子力発電所(207万キロワット)が稼働していればブラックアウト(全域停電)は防げたのか。ほかに電力供給を安定化させる方法はなかったのか。

詳細全文はこちら:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180913/soc1809130001-n1.html

就活ルールを廃止したら何がどう変わるの?と思ったときに読む話
万年野党アドバイザー城繁幸【180913BLOGOS】

今週のメルマガ前半部の紹介です。
先日、経団連会長が就活ルールの見直しを表明して話題となりました。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://blogos.com/article/324814/

女性の「就業率」が過去最高の69.9%に次の焦点は「定年」を過ぎても働く女性
万年野党理事 磯山友幸【180914日経ビジネスオンライン】

■女性の就業者数は6年弱で303万人増加
 働く女性の割合が過去最高になった。総務省が8月31日に発表した7月の労働力調査によると、15歳から64歳の女性の「就業率」が69.9%と前年同月比2.1ポイント上昇、過去最高となった。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/021900010/091300076/

人目につかない自民党の小部屋に呼ばれ… 経済政策を議論してわかった「安倍首相は『健全な政治家』」
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180914zakzak】

自民党総裁選では経済政策も争点の一つだ。そこで、安倍晋三首相が金融緩和を軸としたアベノミクスにどのように出合い、学んで自らのものとしたのかという原点について、あらためて振り返ってみよう。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180914/soc1809140002-n1.html

書評「告白」
万年野党アドバイザー城繁幸【180915BLOGOS】

まあ今では割と有名な話ではあるが、有名人とかスポーツ選手の著作というのは9割は本職のライターが書いているのは公然の秘密だ。勝〇さんなんて「2時間喋れば本が一冊出来上がる」と言われるほど大変生産性の高い方として有名である。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://blogos.com/article/325217/

池上彰氏番組の「識者取材」問題…筆者が体験た事例はこうだ
クレジットの明示が解決策に
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180915zakzak】

ジャーナリストの池上彰氏の番組制作をめぐり、インターネット上で話題になっている。

 元通産官僚で徳島文理大学教授の八幡和郎氏が、かつて池上氏の番組スタッフから取材を受けたが、池上氏の意見として紹介したいと言われたとフェイスブックで明かした。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180915/soc1809150003-n1.html

岸博幸氏「就活ルールはとっとと廃止すべき」、その理由は?
万年野党理事 岸博幸 【180915@niftyニュース】

中西哲生がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「クロノス」。9月12日(水)放送の「BREAKFAST NEWS」のコーナーでは、慶應義塾大学大学院教授の岸博幸さんに「就活ルールの廃止問題」について伺いました。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12199-088435/

社会保障 整理して
万年野党アドバイザー小黒一正【180916日本経済新聞】

小黒一正・法政大教授 首相の発言から消費税を10%に引き上げる覚悟が感じられる。社会保障費の増加を考えるとそれでも財源が不足するのは明らかだ。消費税10%以後の財源や社会保障の姿も議論を深める必要がある。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://www.nikkei.com/article/DGKKZO35432780V10C18A9EA3000/

憲法改正めぐる安倍首相と石破元幹事長の違いは…
まるで護憲派野党のような石破氏 自民党総裁選
万年野党アドバイザー 高橋洋一【180919zakzak】

自民党総裁選で、安倍晋三首相(総裁)と石破茂元幹事長の憲法改正をめぐる持論には、どのような違いがあるのか。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://www.zakzak.co.jp/soc/news/180919/soc1809190004-n1.html

石破茂氏が経済論、憲法論議で犯してしまった「致命的なミス」
総裁選後の振る舞いはどうするのか
万年野党アドバイザー高橋洋一【180917現代ビジネス】

■相次いだ「告白」
先週、ネットで「イケガMetoo」という言葉が話題になったのをご存じだろうか。あのジャーナリストの池上彰氏(68)に関することだ。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://gendai.ismedia.jp/articles/-/57568

「米ソ冷戦に匹敵する米中貿易戦争」
―中国の「製造2025」と「一帯一路」の各国のリスク続々― - 屋山太郎
万年野党アドバイザー屋山太郎【180919BLOGOS】

米中間では激しい関税のかけ合いが行われている。これは単なる貿易戦争ではない。米ソ冷戦に匹敵する米中冷戦というべきものだ。

・・・・・

詳細全文はこちら:http://blogos.com/article/326035/

堺屋太一さん(作家) 万博で挑戦の道を
万年野党アドバイザー堺屋太一【180919毎日新聞】

「大阪万博は日本の20世紀後半を飾る、多くの若手芸術家たちが世界に飛躍するきっかけになった舞台でもありました」

 『地上最大の行事 万国博覧会』(光文社新書)を7月に出版した作家の堺屋太一さん(83)はそう話した。自ら運営する美術愛住館(東京都新宿区)では、11月25日まで「堺屋太一監修 万国博覧会展」が開催中。通産省(現経済産業省)時代に推進した1970年の日本万国博覧会(大阪万博)を中心に万博の歴史をたどる企画展だ。堺屋さんに「万博と芸術家」の関係について聞いた。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://mainichi.jp/articles/20180919/dde/014/040/006000c

田原総一朗「総裁選を前にたるみきった自民党に強い危機感」
万年野党会長 田原総一朗【180919 AERA.dot】

安倍晋三首相の優勢との見方が強い自民党総裁選。ジャーナリストの田原総一朗氏は、自民党の劣化であると強く批判する。

・・・・・

詳細全文はこちら:https://dot.asahi.com/wa/2018091800051.html

一覧に戻る

政策NPO 万年野党の活動に
ご参加ください

野党やメディアの本来の役割である「政府・議会の監視」を補完・徹底し、
民間への過剰な介入や規制を防ぎ経済社会の活性化を目指します!

万年野党は、NPO法人です。政党・政治団体ではありません。