万年野党は「政府の監視」の役割を担うNPO法人です

会員になる
寄付をする

EVENT
活動・イベント情報

2018.01.19 イベント情報

<申込制/先着順>180213 高橋洋一教授 登壇!「どうなってるのアベノミクス?! ~今さら聞けない金融政策の現状と、これからの日銀の役割」

日程

2018年2月13日(火) 19:00-20:30

概要

どうなってるのアベノミクス?!
~今さら聞けない金融政策の現状と、これからの日銀の役割


安倍晋三首相が掲げる経済政策「アベノミクス」が今年で6年目に入り、
昨年12月に日銀は金融政策の現状維持を決定しました。
ここ数年「金融緩和」「財政出動」といった言葉がニュース/新聞で飛び交いましたが、どういう結果を生んでいるかはあまり具体的に報道されていません。

そんな中、多くの媒体を通し財政金融政策をはじめ様々なテーマで記事を執筆され、分かりやすい説明に定評のある高橋洋一教授をお迎えし、金融政策の現状をご解説頂きます。
金融政策初学者の方は金融政策のいろはを学べ、また金融業界関係者の方にも最新情報をフォローできる絶好の機会となるはずです。

※今回、高橋教授へのご質問を事前に募集させて頂きます。
応募頂いたご質問は、類似のご質問をまとめさせて頂いた上で、会の中で可能な限り取り上げさせて頂きます。

講師

高橋洋一(嘉悦大学教授、当NPOアドバイザー)
講師

-プロフィール-
大蔵省(現・財務省)入省。理財局資金企画室長、プリンストン大学客員研究員、内閣府参事官(経済財政諮問会議特命室)、総務大臣補佐官、内閣参事官(総理補佐官補)などを歴任。小泉・安倍内閣で「改革の司令塔」として活躍後、退官。金融庁顧問などを務める。主著に『財投改革の経済学』(東洋経済新報社)、『さらば財務省』(講談社、08年山本七平賞受賞)、『日本国の深層』(講談社)、『日本経済の真相』(中経出版)、『経済復活』(文芸社)など多数。

定員

50名(先着順)

参加費

※「事前払」と「当日払」で金額が異なります。

<事前払い>
事前払での会費支払ご希望の方は、こちらのページ(https://180213mannen-yatoo.peatix.com/)よりお申し込み下さい。
◯2018年度万年野党会員:500円
◯非会員:1,000円
◯2018年度万年野党年会費(5,000円)+当イベント参加費(500円):5,500円

※2018年度万年野党会員の方は500円のチケットをご購入ください。
 それ以外の方は1,000円のチケットをご購入ください。

※当イベントに併せ万年野党にご入会頂く方は、5,500円のチケットをご購入ください。
 (万年野党ご入会に関する詳細: http://mannen-yato.jp/donation/index.html

<当日払い>
◯2018年度万年野党会員:1,000円
◯非会員:1,500円

※<事前払い>、<当日払い>の方いずれも当イベントに併せご入会頂いた方には会員価格を適用させて頂きます。
(入会方法: http://mannen-yato.jp/donation/index.html
※領収書はPeatix上で発行が可能です。(https://goo.gl/ywC8ER)

会場

ビジョンセンター永田町802
https://goo.gl/maps/h9X9ptj7dFC2

<アクセス>
東京メトロ 有楽町線・半蔵門線・南北線
「永田町駅(3番出口)」 徒歩0分

一覧に戻る

政策NPO 万年野党の活動に
ご参加ください

野党やメディアの本来の役割である「政府・議会の監視」を補完・徹底し、
民間への過剰な介入や規制を防ぎ経済社会の活性化を目指します!

万年野党は、NPO法人です。政党・政治団体ではありません。